<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.01.28 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2011.01.29 Saturday

劇団の方、お笑いライブでの宣伝に興味はありますか?

新宿シアターミラクルは、実は先にお笑いの業界で名前が広まった小屋です。現在でも、松竹芸能、プロダクション人力舎、U字工事さん所属のアミーパークなどをはじめとする、名のあるお笑い系の芸能事務所さんが、毎月定期的に使ってくださっています。

そんな訳で、お笑いライブのファンの方達には、ミラクルの名前と場所は認識していただけているものと自負しています。

ライブ会場としてある程度名前が知られて以降、ずっと考えていたのは、そのお笑いライブのファンとお芝居のファンとが、上手く融合できないかということ。有り体に言ってしまえば、「お笑いライブのファンにも演劇を見てほしい」という、まことに身勝手な考えでした。(そしてもちろん逆の流れも起こってほしい。当然お芝居のファンにもお笑いライブを見てほしいです。)

そのための施策の第一歩として、さしあたってミラクルで開催されているお笑い系のイベントに、お芝居のチラシを折り込みたいと思っています。とはいえ、なんの見境も無く、笑いのかけらも無い演目のチラシを折り込んでも、エコじゃない結果に終わるだけでしょう。

やはりここは単純のそしりを受けようとも、お笑いと親和性が高いであろう広い意味でのコメディ系の演劇を対象にさせていただきます。また、チラシをそのまま折り込んでしまうとお笑いのチラシよりもお芝居の方が分厚くなりかねません。おそらく情報を編集して一枚にまとめて折り込むことになるかと思います(なんらなWebメディアになる事すらあるかもしれません)。とにかく、同じ「笑える」ものにも「お芝居」というものがあるのだよと、まずはその情報をお届けする。ま、それだけの単純なことなのです。

勿論その程度のことで、お笑いファンの方がいきなり芝居を見に来てくれるとは思いません。遠い目標に向かうための、本当に小さな第一歩でしかありません。

また現状では、イベント主催者の許諾も得られていません。私の勝手な妄想でして「いつかそんなことやりたいな〜」という、まだそんな不確かな段階です。

とはいえ、その小さな第一歩を踏み出すためには、そもそもそのような試みに興味を持ってくださる団体がいるのかどうか、いるとすればどのくらいの数なのかを把握しなければなりません。ちょっとした市場調査だと思ってください。

という訳で、この妄想に興味を持ってくださった劇団のかた。メールなりTwitterのDMなどで「興味あります!」とだけご連絡いただけないでしょうか。とりあえずはそれだけで結構です。市場調査ですので。どうしても自分たちの劇団の事をアピールした!という方がいらっしゃるようでしたら、劇団のホームページのアドレスでも付けていただければ十分です。

【送信先】
メール:hoshi@t-miracle.jp
Twitter:http://twitter.com/#!/hoshi_a1

繰り返しになりますが、まず私の第一の目標は、市場調査です。このような類いの事に興味ある団体さんがいるか、そしてざっくり何団体いるのかを知る事が目的ですので、今回手を上げていただいたからと言って、すぐに具体的な動きには繋がらないかもしれません。いや、繋がらないと思います。

まずは数値を測定してニーズをはかるのみにとどめたいと思います。その点は予めご容赦ください。

それでは、ご連絡をお待ちしております。


JUGEMテーマ:演劇・舞台


2010.09.12 Sunday

内定者辞退につき、再度募集いたします

シェア 


こちらが内定を出した方、2名に立て続けに辞退されてしまい、どんだけブラック企業なんだってなもんですが、ガックリ肩を落としたまま硬直しているわけにも行かないので、恥を忍んで再度スタッフ募集します。

笹塚メソッドは、おかげさまでオープン一年目にして、毎日100人以上の利用者が訪れる都内でも有数の稽古場に成長しました。そして実は有名芸能人の皆さんに結構使っていただいております。本当はツイッターで「◯◯さんが来てるよ!」とかつぶやきたいくらいなのですが…。

今回募集しているスタッフは、それらのお客様をお迎えする現場スタッフです。立て続けに多くのお客さんに対応することも多いので、柔軟かつ素早い判断力とコミュニケーション能力が要求されます。大変なお仕事かもしれませんが、その分やりがいもありますし、演劇など芸能の世界の職業を志す人には、キャリアと人脈を築くまたとないチャンスだと思います。

文化施設の運営に興味があり、長期間働いてくれる方であれば、未経験者でも結構です。オープンして一年が経ったばかりで、まだまだ解決しなければならない問題がありますが、一緒にその問題を解決してくださる方を募集しています。そう言う経験が自分の“資産”になる、とお考えの方には絶好の場所だと思います。今の時代、課題を発見しトラブルを予見し、それらを的確にさばく自分自身の能力こそが最も重要な資産であると、私は思います。

あと、最後に重要な事をひとつ。勤務はお客様に合わせたスケジュールになりますので、演劇活動など他の仕事との掛け持ちはご遠慮ください。おそらく不可能なので。

それでは、熱意を持った方のご応募をお待ちしております。


募集要項

【雇用形態】契約社員(契約更新有)

【職務内容】
○稽古場「笹塚メソッド」管理運営業務
・稽古場レンタル受付、利用料収納、契約書・申込書の事務手続
・電話および来館者対応、施設案内
・稽古場、附帯設備の開館・閉館・点検・清掃等の貸館に関する業務全般
・各種情報管理、アンケート、統計作成 その他
○同施設の営業活動

【応募条件】 当社専従で働いてくださる、稽古場運営に意欲のある方。人柄とやる気を重視します。
パソコン基本操作並びにワード、エクセル、電子メールなどのビジネスソフトの操作に習熟していること。

【給与】 月給制:月額160,000円
(別途交通費支給。当初3ヶ月は研修期間時給800円。研修終了後に正式採用)

【勤務時間】 8:30〜24:00の中の9時間(実働8時間)程度が基本。
施設利用状況や事業実施状況に応じ、原則として週ごとにシフトを組みます。

【休日】シフトによる。原則週休2日(稽古場利用状況に準ずるため不定)。

【選考方法】
1)書類選考 2)書類選考で合格者のみ電話にて面接日時を調整 3)面談の上採用者決定
※選考の結果は同封いただいく返信用封筒にて通します。

【応募書類】
「履歴書」(写真貼)、「職務経歴書」(アルバイト含む)、「返信用封筒」(80円切手貼付と宛名明記)
を、下記送付先まで郵送して下さい。
また、舞台に関わったことのある方は「舞台経験」を簡単に箇条書きにした書類も添付してください。ボランティア、お手伝いの経験でももちろん構いません。

【申込方法】 原則として郵送で受け付けております。持参される場合は、必ず事前にご連絡下さい。
【応募締切】 9月24日(金)消印有効
【採用決定日】 9月末日予定
【送付先】 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-9-3 ケイオービルB1F 「笹塚メソッド」職員募集係

【お問い合わせ先】 笹塚メソッ ド(担当:中根)
Tel:03-5388-8788 E-mail:method@t-miracle.jp HP:http://www.s-method.jp/

JUGEMテーマ:演劇・舞台


2008.09.07 Sunday

まじめに劇場スタッフ募集のお知らせ

いま、支配人は支配の危機に瀕している。
スタッフが辞めてしまったのだ。
厳密に言えば、劇場専属スタッフは支配人一人になってしまった。厳密に言えば誰も支配していないのだ。
もっといえば、劇場を思うがままに支配しようにも、ひとりじゃ無理。だれか助けて。

かような次第で、劇場スタッフを募集するものである。支配人におとなしく支配されてくれる方、支配されているフリをしてくださる器の大きい方のご応募をお待ちしている。


●一般公開しているまじめな募集文
新宿シアター・ミラクルでは、劇場の運営・管理及びデスクスタッフを募集しております。経験者は優遇しますが、やる気があり長期間働いてくれる方であれば未経験者でも結構です。
ともに新宿シアター・ミラクルを盛り上げていきたいとの熱意を持った方のご応募をお待ちしております。
詳しくは下記の募集要項をご覧下さい。

【雇用形態】契約社員(契約更新有)

【職務内容】
○劇場「新宿シアター・ミラクル」、稽古場「スタジオ・ミラクル」管理運営業務。
 ・貸館受付、利用料収納、契約書・申込書の事務手続
 ・電話および来館者対応、施設案内
 ・劇場、稽古場、附帯設備の開館・閉館・点検・清掃等の貸館に関する業務全般
 ・各種公演情報管理、アンケート、統計作成 その他
○同施設の営業活動、広告進行管理、ホームページ管理、その他
○実施する芸術文化事業の企画・実施。

【応募資格】
劇場営業と運営業務に意欲と能力のある、25歳くらいまでの方。人柄とやる気を重視します。舞台芸術の企画・実施及び、文化施設運営等の実務経験がある方は優遇しますが、未経験者でも歓迎いたします。

【必須資格】
・高卒以上、20歳以上
・劇場管理・営業・宣伝業務に強い関心がある方、または経験の在る方。
・照明、音響、舞台、制作経験者優遇
・パソコン操作並びにワード、エクセル、電子メールなどのビジネスソフトの操作に習熟していること。

【給  与】月給制 月額160,000円 (別途交通費支給。当初3ヶ月は研修期間)

【勤務時間】
9:00〜23:00の中の9時間程度が基本。ただしシフトや実施事業により、勤務時間帯は変動。施設利用状況や事業実施状況に応じ、原則として週ごとにシフトを組みます。

【休  日】シフトによる 原則週休2日(公演スケジュールに準ずるため不定)

【選考方法】
1)書類選考
2)書類選考で合格者のみ電話にて面接日時を調整
3)面談の上採用者決定
※選考の結果は同封いただいく返信用封筒にて通します。s【応募書類】「履歴書(写真貼)」「職務経歴書」(職務経験のある人のみ)および「返信用封筒」(80円切手貼付と宛名明記)を、下記送付先まで郵送して下さい。
 ※送付頂いた履歴書は返却致しませんので、予めご了承下さい。
 ※封筒の表に「シアター・ミラクル職員採用選考応募書類」と朱書きしてください。
 ※郵便の事故については、一切考慮いたしません。

【申込方法】
原則として郵送で受け付けております。持参される場合は、必ず事前にご連絡下さい。

【締め切り】平成20年9月25日(月)《必着》

【採用決定日】10月中旬を予定

【送付先】
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル3F
「新宿シアター・ミラクル(株式会社メッセージ)スタッフ募集係」

【担当者】新宿シアター・ミラクル支配人 星英一

※ご応募頂きましたお名前・ご住所等の個人情報につきましては、人事目的で管理する場合にのみ利用します。
※このブログのタイトルは「奇跡の妄想録」ですが。この記事は妄想ではありません。事実です。本当に募集しています。信じてください。
JUGEMテーマ:舞台鑑賞


JUGEMテーマ:演劇・舞台


2008.09.04 Thursday

私がアートマネジメント講座やりますがなにか?

大変なことになってしまいました。

新宿シアター・ミラクル支配人であるこの私が、どういうわけか横浜市の劇場でアートマネジメント講座の講師なるものをやることになってしまった。

なにやら大きな陰謀を感じる…というのは冗談だが、この手の講座の講師にだけは絶対になるまいと思っていたのに、なんとついうっかり引き受けてしまった。

これも支配力不足のなせる技であって、やっぱり世の中支配力。ゴウルを決める決定力があっても、まずドリブルでピッチを支配する支配力が大事なのだ。ピッチでぼーっと突っ立っていたらボールが飛んで来てうっかり両手でつかんでハンドォ!みたいな気持ちである。

が、しかし、やる以上は具体的ではあるがその場限りの知識ではなくて、参加された方に考えるきっかけや新しい視点を持って帰っていただけるような内容にしたい。ぜひそうしたい。誰かして。というような覚悟をもって臨む所存である。

なお、2日間の予定で、私は2日目は参加しない予定である。
もひとつ、これは妄想でも冗談でもない。ほんとにやります。

【内容】
◆アートマネジメント連続講座 "フォンテ劇場留学" 
マネジメントクラス

この講座では、専門家をお迎えして、演劇の現状を見据えた上で、演劇専門ホールを有する文化拠点としてのテアトルフォンテの未来像を描きます。

[日時] 2008年 9月 26日(金)13:00〜15:00  / 27日(土)18:30〜20:30 
[講座内容・講師] 
第1回(26日) 「演劇の<限界>」 
 講師:星 英一(新宿シアター・ミラクル支配人) 
演劇界の先端をリードする若手プロデューサーが、現代日本における演劇の状況を徹底分析! 演劇の〈限界〉を正面から見すえたうえで、「制作(プロデュース)」が果たせる役割を〈極限〉まで追究します。 

第2回(27日) 「テアトルフォンテ提案書を斬る」 
 講師:草加 叔也((有)空間創造研究所代表取締役) 

進行(両日とも):田中 啓介(栄区民文化センター リリス 館長)

[受講料] 1日のみ 600円/2日間通し 1,000円
[応募期間] 8月11日(月)より講座当日まで。
※両日とも受付は30分前から
[会 場] テアトルフォンテ ホール 〒245-0016 横浜市泉区和泉町3511-9
[主催・お問合せ]:横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ(指定管理者:神奈川共立・共立・山武 共同事業体) 
 TEL 045-805-4000 FAX 045-805-4100  
ウェブサイト http://www.theatre-fonte.com  メール mail@theatre-fonte.com  
JUGEMテーマ:演劇・舞台
●このブログについて
新宿シアター・ミラクル

西武新宿駅の駅前でひっそりと運営されている秘密地下組織的小スペース(実際は地上4階)新宿シアター・ミラクル支配人による日記。1年以上の逃避を経て2010年2月に復活。再び沈黙。また復活。


 ●Facebookはじめました。
 Eiichi Hoshi



 ●Twitter楽しいですか?
  Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 ●応援を要請する!
  CoRichブログランキング

 ●このブログを忘れないで!
 
●最近の妄想録
●妄想録をさらに分類!
●唾棄すべき過去の妄想
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.