<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コントや喜劇限定の複数劇団によるオムニバス企画【新宿コントレックス】のお知らせ | main | 新宿シアター・ミラクル、ウルトラ提携公演のご提案 >>

2016.01.28 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2011.08.22 Monday

【演劇宣伝】Twitterで集客に走る前に、やるべきこと

以下のようなことをTwitterで連投したら意外にもリアクションが良く、また自分としても忘れたくない内容でだったので、ここに記録することとした。
まとめてみると意味が通じづらい部分や、真意が言えていなかった箇所などは書き加えた。

ーーーーーーーーー

演劇の告知に関して。Twitterやfacebookなどの新しいツールの活用なんて、本当に表層的なことで、自分の劇団のユニークさとはなんなのか、次の公演の見どころはなんなのか、何故その公演をあなたが見る必要があるのかを、まだ見ぬ観客に伝える準備をするという、アナログで古い手法こそが重要だと、最近幾度となく痛感させられている。

そのためには、企画書ではなく、第三者である記者に向けて自劇団と公演をプレゼンし、なぜ取材する必要があるのかを説くプレスリリースを書く作業って、遠回りなように見えて実は最も効率的なんじゃあないだろうか。その「核」があればTwitterやfacebookを使いこなすことなど造作もないはず。

これは、決して頭の中で理想論を弄んでいるわけではない。基礎ができていない若手劇団を叱って偉ぶって楽しんでいるわけでもない(んなヒマねえ)。シアターミラクルで公演をしてくださっている劇団の動員をどうやって増やしていくのかを考えたときに、現実問題として今俺がこういう壁にぶつかっているのだ。

そしてそのたびに思い起こす。やっぱり公演直前になってちょろちょろつぶやいたってだめだと。「核」になる物がないと手のうちようがないな、と。

「企画書もリリースも書いているヒマないや」「うわチラシの完成が公演1ヶ月前になっちゃった」「次回公演の情報が人目に付く場所に載ってるのって、考えてみたらコリッチだけだわ、急いでTwitterやろ、、」ってなことでは、よほど斬新でTwitterフォロワーに親和性がない企画でない限りは動員が増えるわけがない。というか、こんなことの繰り返しではお客さんは減る一方だろう。

そういう基礎固めを抜きにして動員を増やす魔法のような方法など、俺は知らない。いや、俺は怠け者だし無節操なんで、そんな面倒なこと抜きにしてお客さんが増える方法があるなら、本当に教えて欲しい(ただし結果が短期的なものは除く)。

基礎固めができない理由が、作品と命を削って向き合っていたからだろうが、本気じゃなくて宣伝する気がないからだろうが、現実はそんなことで手加減してはくれないだろう。ただ、できているかできていないかだけだ。

ーーーーーーーーー

今思い返すと「その「核」があればTwitterやfacebookを使いこなすことなど造作もない」は言い過ぎだったかもとは思うが、まあでも、本質的なイイタイコトから外れてはいないので、そのまま残すことにする。

しかしまあこのブログ、もともとおふざけで始めたのに最近真面目なことしか書いてないなあ。このままでは俺の沽券に関わるので、何とかせにゃあいかん。


JUGEMテーマ:演劇・舞台


2016.01.28 Thursday

スポンサーサイト

  • 21:27
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/12/16 7:33 AM
●このブログについて
新宿シアター・ミラクル

西武新宿駅の駅前でひっそりと運営されている秘密地下組織的小スペース(実際は地上4階)新宿シアター・ミラクル支配人による日記。1年以上の逃避を経て2010年2月に復活。再び沈黙。また復活。


 ●Facebookはじめました。
 Eiichi Hoshi



 ●Twitter楽しいですか?
  Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 ●応援を要請する!
  CoRichブログランキング

 ●このブログを忘れないで!
 
●最近の妄想録
●妄想録をさらに分類!
●唾棄すべき過去の妄想
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.